【必見】2021根岸Sの予想ポイントと厳選データ

1月31日の日曜日に東京競馬場で開催される根岸S。
東京開幕週ということもあり注目されますが、観客が入れないのが残念ですね。
フェブラリーSの前哨戦という位置づけですし、実際に昨年はモズアスコットが根岸Sを勝ちフェブラリーSも勝利しています。
ですが紛れも多い1200m戦ですので、荒れる要素もたっぷりありますよね。

今回は、25日時点の出走予定馬、そして過去10年のデータとそれを基にした予想ポイントをお伝えしていきます。

2021根岸Sの出走予定馬

ステルヴィオ
サクセスエナジー
アルクトス
タイムフライヤー
ヤマニンアンプリメ
レッドルゼル
スマートダンディー
ダイメイフジ
テイエムサウスダン
メイショウテンスイ
ヘリオス
スマートセラヴィー
シュウジ
ワンダーリーデル
ブルベアイリーデ
サブノジュニア(地方馬)

※その他にも除外対象馬が11頭登録

根岸Sの過去10年のデータと予想ポイント

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 3- 3- 0- 4/ 10 30.0% 60.0% 60.0% 86 80
2番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0% 79 69
3番人気 1- 3- 0- 6/ 10 10.0% 40.0% 40.0% 99 84
4番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0% 170 89
5番人気 1- 0- 3- 6/ 10 10.0% 10.0% 40.0% 128 142
6番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0% 105 55
7番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
8番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0% 0 49
9番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0% 0 120
10番人気 0- 0- 3- 7/ 10 0.0% 0.0% 30.0% 0 251
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
12番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
14番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
15番人気 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1% 0 133
16番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

1番人気の馬が3勝していて、2着も3回
連対率が6割なので馬券の軸としてはもってこいですね。
しかし単勝も複勝も回収率は100%に届いていないので要注意です。

基本的に上位人気の馬が勝利しているわけですが、特に4番人気~6番人気の馬の単勝回収率が素晴らしく、5番人気に関しては単勝も複勝も100%を超えています。

穴狙いし過ぎるのではなく、上位人気と中穴の馬をうまく組み合わせたいです。

枠番別成績

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1枠 1- 1- 3-14/19 5.3% 10.5% 26.3% 18 116
2枠 1- 1- 0-17/19 5.3% 10.5% 10.5% 15 46
3枠 2- 4- 0-14/20 10.0% 30.0% 30.0% 54 52
4枠 1- 1- 2-16/20 5.0% 10.0% 20.0% 64 60
5枠 1- 2- 0-17/20 5.0% 15.0% 15.0% 47 49
6枠 2- 0- 2-16/20 10.0% 10.0% 20.0% 71 93
7枠 0- 1- 3-16/20 0.0% 5.0% 20.0% 0 100
8枠 2- 0- 0-17/19 10.5% 10.5% 10.5% 66 21

枠番別の成績は、勝率や連対率などを見てもそれほど差があるよには思えません。

単勝の回収率は6枠の71%が最高です。
それに対して複勝は1枠が116%、7枠が100%という数字に。
複勝の回収率を参考に馬券を組み立てるのも良さそうです。

種牡馬別成績

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
ゴールドアリュール 1- 1- 1- 6/ 9 11.1% 22.2% 33.3% 105 102 101.9
ネオユニヴァース 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3% 125 73 155.6
Spring At Last 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0% 215 170 131.8
プリサイスエンド 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 75 72 160.0
エイシンサンディ 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 90 265 217.4
Henny Hughes 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 110 65 190.8
トワイニング 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1050 270 1050.0
アドマイヤマックス 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 1280 310 1280.0
Frankel 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 990 320 990.0
Discreet Cat 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 340 140 340.0
キングカメハメハ 0- 1- 1- 9/11 0.0% 9.1% 18.2% 0 126 0.0

ここ10年は毎年違う種牡馬の産駒が勝利しています。
ダートの帝王というイメージの強いゴールドアリュール産駒は単勝も複勝も100%越え。
他にはネオユニヴァースの産駒が6頭出走し単勝回収率が125%です。

最も気になるデータがキングカメハメハの産駒に関するものです。
10年で11頭が出走しているものの勝利はなく、2着と3着が1回ずつあるだけです。
単勝回収率は0%複勝回収率は126%なので、人気薄の馬が複勝圏内に絡んだのでしょう。

脚質別成績

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
逃げ 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
先行 1- 4- 2- 32/ 39 2.6% 12.8% 17.9% 5 74
中団 4- 5- 4- 47/ 60 6.7% 15.0% 21.7% 35 81
後方 5- 1- 4- 37/ 47 10.6% 12.8% 21.3% 92 59

東京競馬場の直線が長い影響もあり、10年間で逃げ切った馬は1頭もいません。
予想の際には逃げ馬を軽視することも必要です。

先行馬も1勝しかしておらず、単勝回収率はたったの5%。
道中中団にいた馬は4勝、2着5回という数字で一見立派に見えますが、短所の回収率は35%。
複勝回収率は81%と比較的高くなっています。
後方にいた馬は最も勝率が高くて10%越え。短所の回収率は92%で、複勝の回収率が59%。

本命選びで迷った際には、できるだけ後ろからレースをしそうな馬を選びたいですね。

上がり3F順位別成績

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
3F 1位 6- 1- 2- 2/ 11 54.5% 63.6% 81.8% 397 224
3F 2位 2- 2- 4- 3/ 11 18.2% 36.4% 72.7% 99 236
3F 3位 2- 1- 1- 5/ 9 22.2% 33.3% 44.4% 134 98
3F 4~5位 0- 4- 2- 16/ 22 0.0% 18.2% 27.3% 0 152
3F 6位~ 0- 2- 1- 99/102 0.0% 2.0% 2.9% 0 12

道中は後ろにいる馬の成績が良いということは、上がり3Fの順位が高い馬の方が成績が良くて当然です。
上がり3F1位の馬は、勝率がなんと54.5%で、複勝率は81.8%。
各種馬券の軸として重視すべきです。
上がり3F1位の馬は単勝の回収率が397%で、複勝は224%。

上がり3F の順位は無視できませんね。

年齢別成績

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
4歳 2- 2- 0- 8/ 12 16.7% 33.3% 33.3% 54 50
5歳 3- 4- 1- 23/ 31 9.7% 22.6% 25.8% 62 65
6歳 4- 2- 3- 34/ 43 9.3% 14.0% 20.9% 77 60
7歳 1- 1- 1- 27/ 30 3.3% 6.7% 10.0% 25 46
8歳 0- 1- 5- 18/ 24 0.0% 4.2% 25.0% 0 164

上記の表を見ると、4歳馬の勝率の高さがうかがえます。
連対率も高く、回収率も高いのでは?と思いますが、実は回収率は単勝も複勝も50%台と低めです。

最も単勝の回収率が高いのが77%の6歳馬で、複勝回収率が高いのは164%の8歳馬です。

まとめ

最も重要なのは、道中後方から進み、速い上がりを使える馬です。
基本的には上位人気の馬が強いので、人気薄を本命にするのは避けたいところ。

今年は初ダートのステルヴィオもいて、予想が難しいですね。
ロードカナロア産駒はダートの重賞馬も複数出しているので、いきなり圧勝してもおかしくはありません。

超注目馬を案内

予想家
根岸Sの超注目馬コチラからご確認いただけます
予想家
シルクロードSの穴馬コチラ(blogranking)

競馬の予想に自信がある激カワUMAJO!

競馬美女の予想&LINE購読はコチラ

error: Content is protected !!